☆10代の方からのご相談☆

こんにちは

皮膚病・スキンケア担当の川端です

 

春は、ゆらぎ肌花だよ。桜の花びら の画像

三寒四温で不安定な環境の影響で肌トラブルが起こりやすくなる季節

 

アトピー性皮膚炎のご相談で来店されました10代のS様森ガール+女の子 の画像

顔に炎症があり、背中が乾燥しています。

 

アトピー性皮膚炎のが原因は、ある特定の異物が体内に侵入してきたとき、

それに対抗するためのige抗体が作られやすい体質で抗原に対する過剰な免疫反応の結果、

皮膚に症状が出やすい人はアトピー性皮膚炎を起こします。

 

皮膚が乾燥し、バリア機能が低下すると皮膚も敏感になり、炎症や痒みを起こしやすくなります。

 

服・靴・化粧・その他 の絵文字『皮膚は内蔵の鏡』といい、内臓機能が弱くなると肌トラブル起こりやすくなります。

人の健康にとって、血液の質や流れは重要な意味をもっています

血の流れが滞ると様々な病気や症状につながります

そこでS様森ガール+女の子 の画像に『田七人参』と『蚯蚓』を服用して頂きました。

 

田七人参

血液の質を改善し、体内の不要な熱を排除し、

 

蚯蚓

体内の熱の発散を向上させ、田七人参との併用によって血流停滞の改善をはかります

 

スキンケアでは、

敏感肌用で肌に潤いを与え、バリア機能を守り、整えるスキンケアを使用して頂いております。

 

S様は服用されて4ヶ月になりますが、、顔の炎症も背中の乾燥も以前に比べ改善されました。

今も服用して頂いております。

S様が笑顔になり喜んで頂き、私も嬉しく思います笑 の画像

お電話・ご来店・メールにてご相談承っております。

0930-26-1234

メールでのお問い合わせ